DESIGN

オーガニックハウスに暮らす

CLT×オーガニックハウス「湯布院 保養所のCLT構造現場見学会」予約開始

  • イベント情報
  • 2021.08.01

完成後には見ることのできない「建築中」のCLT構造現場を見学してみませんか?

大分県由布市湯布院町エリアに、

新国立競技場の一部にも使用されていることで注目を集めた新木造「CLT」と、

フランク・ロイド・ライトの建築思想が息づいた

比類なきデザイン「オーガニックハウス」のハイブリットな保養所を建築中!

こちらの別荘は話題の新建材「CLT工法」を使ったこだわりの住まいなのです!

CLTってなーに?という方はこちら↓↓↓

—————————————————————————————————-

「CLTってなに?」
CLTとは、ひき板(ラミナ)を並べた層を板の繊維方向が

直交するように重ねて接着したパネルのことです。

CLT(Cross Laminated Timber)

強度や耐熱性に優れ、自由なデザインを実現する新しい木質構造です。
CLTは、現在深刻な問題となっている木材不足に影響を受けにくい国産材を使用しており、新国立競技場の一部にも使用されていることで注目を集めています。

鉄やコンクリートよりも軽く、それでいて同比重での強度はそれらの優に数倍。
災害への高い耐性と、天然素材がもたらす安心感。

木造建築の常識を塗り替えるこの技術によって、建築はさらに安全で快適に進化をを遂げています。

—————————————————————————————————-

さて、そんな「新木造CLT」と「オーガニックハウス」の
ハイブリットな保養所は現在絶賛建設中なのですが、

この度、施主様のご厚意で
建築中の構造現場を見学することのできる見学会を開催させていただくこととなりました!

※掲載している写真は7月上旬に撮影されたものです。
見学会開始となる8月28日以降には上棟後の様子をご覧いただける予定です。

通常の柱や梁(はり)などの木質構造材料とは異なり
大判のCLTパネルを面として利用していますので
通常の木造住宅のイメージとは異なる、印象的な現場をご覧いただくことができますよ!

少しずつ認知度が高まっているCLTですが
建設途中のCLT構造現場を見られる機会というのはなかなか少なく

大変貴重な機会です!

雄大な由布の景色を背景に進んでいく現場の様子を見学してみませんか?

基礎工事の掘り方の様子です。こうして見てみるとまるで遺跡のように見えますね!

※掲載している写真は7月上旬に撮影されたものです。
見学会開始となる8月28日以降には上棟後の様子をご覧いただける予定です。

一般のお客様はもちろん、

御取引先様や建築関係企業様、設計事務所様の見学も大歓迎です。

また、CLTへの加盟をご検討している業者様のお申し込みもお待ちしております。

鹿さんも遊びに来る自然豊かで雄大な別荘地です♪

皆様のご予約をお待ちしております。

※期間は8/28~9/5となっておりますが、9/1(水)は定休日となっておりますのでご案内いたしかねます。

ご予約はこちら↓↓↓

※ご予約の際は下記の項目を選択くださいませ

※お取引先様、建築関係者様、CLT加盟検討業者様はご予約の際、備考欄に「社名、参加人数」をご入力くださいませ。


ブログトップへ戻る

建築事例集とカタログを
無料プレゼント

理想の家づくりの参考にしたい方へ。
オーガニックハウスの建築事例集とカタログを
一緒にお届けいたします。

カタログ請求はこちら