DESIGN

オーガニックハウスに暮らす

テレビ東京の「開運なんでも鑑定団」に旧帝国ホテル、ライト館のお宝が登場!

  • スタッフ通信
  • 2021.05.15

ライト好きにはたまらない⁉お宝が登場!

先日、テレビ東京の「開運!なんでも鑑定団」に
フランク・ロイド・ライトにまつわる品が登場しました!!!

今回依頼のお宝は
旧帝国ホテルを解体する時に記念に頂いたという素材の一部でした。

「オープンザプライス!」の結果は?

↓↓↓

↓↓↓

なんと、本人評価額を遥かに上回る超お宝👏✨

鑑定士の総評は
帝国ホテルで実際に使われたテラコッタに間違いないとのことでした!

当時接着に使用されていたモルタルの跡も残っていて
ライト自身がデザインしたものだそうです。

アール・デコ様式の典型的なデザインで
テラコッタは「平らなもの」と「L字型」の2種類ありますが
今回の依頼品はL字型でした。
L字型は角に使うものなので、平らなものより数が少ないようで
そのあたりもお宝の価値を高めている要因のひとつだったようですね。

当時の歴史が残された博物館「明治村」でライトの系譜をたどる

当時の帝国ホテルは既に解体されてしまいましたが
中央玄関部分は愛知県の博物館「明治村」に移設されていて

現在でも見学することができますよ!

以前明治村に見学に行った際の写真を見返してみたところ…
ありましたありました!

博物館内に展示されていた「平らなほうのテラコッタ」です!
↓↓↓


これを撮影した当時の自分グッジョブです!✨

写真を比較していただくとお分かりかと思いますが

今回の開運なんでも鑑定団に登場した「L字型テラコッタ」と

明治村に展示してあった当時の「平らなテラコッタ」が

同じテクスチャーだということが見て取れますね!感激!

↑ 左が「L字型テラコッタ」、右が「平らなテラコッタ」

フランク・ロイド・ライトの作品は
8つの建築物が世界遺産に登録されていますし
ライトは世界的にも非常に著名な建築家ですから

そのあたりも踏まえて非常に高く評価されていました。

また、歴史的に価値があるのはもちろんのこと
1つのオブジェとして見ても素敵で良いものだと鑑定士の方が絶賛されていました!

確かに、大きな帝国ホテルのほんの一部であるこのテラコッタを見ただけでも
細部にわたって幾何学のデザインが施されており
ライトのデザインに対するこだわりが垣間見えますよね!

思いがけず素敵なお宝を見ることができて感激でした♡

コロナ禍ですから、なかなか愛知県まで見に行くことはできませんが

オーガニックハウス博多の太宰府展示場には

帝国ホテルに関する資料や動画もたくさんございますので

よろしければ是非一度、遊びにきてくださいね♪

コロナウイルス感染防止対策といたしまして

完全ご予約制にて承っております。


ブログトップへ戻る

建築事例集とカタログを
無料プレゼント

理想の家づくりの参考にしたい方へ。
オーガニックハウスの建築事例集とカタログを
一緒にお届けいたします。

カタログ請求はこちら